この一冊で合格!知的財産管理技能検定3級テキスト&問題集2017年版(ビジネス系資格) - 斉藤 達也=著|ナツメ社|実用書、看護書、資格書、語学書、保育書等の販売

書籍詳細

この一冊で合格!知的財産管理技能検定3級テキスト&問題集2017年版

この一冊で合格!知的財産管理技能検定3級テキスト&問題集2017年版

斉藤 達也=著

サイズ:A5・312頁
ISBNコード:978-4-8163-6163-0
価格:2,100円(税抜) 

立ち読みする

各オンライン書店で購入できます。
amazon bk1 honyaclub kinokuniya sevenandy
rakuten e-hon nethon bookservice

この一冊で合格!知的財産管理技能検定3級テキスト&問題集2017年版 の内容紹介

具体例で学習内容がつかめるミニマンガやイラスト、図表を使って試験に出るポイントをわかりやすく解説。法律の勉強が初めての方、独学の方でも安心して学習できます。章末には練習問題、巻末には模擬試験2回分を収録しているので、この一冊で学科・実技ともに効率よく試験対策ができます。

この一冊で合格!知的財産管理技能検定3級テキスト&問題集2017年版 の目次

■第1章 総論
Section 01 法律の基礎知識(1) 法律の種類
Section 02 法律の基礎知識(2) 条約、協定、議定書
Section 03 法律の基礎知識(3) 知的財産権法
Section 04 法律の基礎知識(4) 複数の法律による保護
Section 05 法律の基礎知識(5) 民法と知的財産

■第2章 著作権法
Section 01 著作権法の概要(1) 目的と保護対象
Section 02 著作権法の概要(2) 著作者人格権と著作権
Section 03 著作権法の概要(3) 著作隣接権の概要
Section 04 著作物(1) 著作権法における定義
Section 05 著作物(2) 著作物の例示
Section 06 著作物(3) 保護される著作物の要件
Section 07 著作物(4) 編集著作物、データベースの著作物
Section 08 著作物(5) 二次的著作物、共同著作物
Section 09 著作者(1) 著作者の決定と推定
Section 10 著作者(2) 職務著作、映画の著作物
Section 11 権利内容(1) 権利の発生と存続
Section 12 権利内容(2) 著作者人格権
Section 13 権利内容(3) 著作権−複製権
Section 14 権利内容(4) その他の著作権
Section 15 権利内容(5) 制限規定−私的使用、付随対象著作物、引用
Section 16 権利内容(6) 制限規定−非営利目的など
Section 17 権利内容(7) 著作隣接権
Section 18 権利行使(1) 権利の侵害とその判断
Section 19 権利行使(2) 権利の侵害への対応
Section 20 権利保護  著作権の登録制度
Section 21 著作物に関連する権利 肖像権、 パブリシティ権、商品化権、映画盗撮防止
確認問題

■第3章 特許法
Section 01 特許法の概要(1) 目的と保護対象
Section 02 特許法の概要(2) 特許権の効力と侵害
Section 03 登録要件(1) 登録要件の概要
Section 04 登録要件(2) 特許法における発明
Section 05 登録要件(3) 発明の新規性
Section 06 登録要件(4) 発明の進歩性
Section 07 登録要件(5) 先願主義と判断基準
Section 08 登録要件(6) その他の登録要件
Section 09 権利化手続き(1) 特許を受ける権利
Section 10 権利化手続き(2) 出願から公開まで
Section 11 権利化手続き(3) 国内優先権
Section 12 権利化手続き(4) 出願の分割と変更
Section 13 権利化手続き(5) 方式審査と実体審査
Section 14 権利化手続き(6) 拒絶理由通知
Section 15 権利化手続き(7) 拒絶査定への対応
Section 16 権利内容(1) 権利の発生と存続
Section 17 権利内容(2) 積極的効力
Section 18 権利内容(3) 消極的効力
Section 19 権利内容(4) 効力の制限
Section 20 権利の行使と活用(1) 実施権と権利の移転
Section 21 権利の行使と活用(2) 権利の侵害と救済
Section 22 権利の行使と活用(3) 権利行使への対応
確認問題

■第4章 実用新案法
Section 01 実用新案法の全体像 実用新案法の概要
Section 02 権利化手続き(1) 出願から登録まで
Section 03 権利化手続き(2) 実用新案技術評価
Section 04 実用新案権 権利効力と権利行使
確認問題

■第5章 意匠法
Section 01 意匠法の概要(1) 目的と保護対象
Section 02 意匠法の概要(2) 意匠権の効力
Section 03 登録要件(1) 工業上利用可能性、新規性
Section 04 登録要件(2) 創作非容易性、不登録事由
Section 05 登録要件(3) 先願主義
Section 06 権利化手続き(1) 出願と必要書類
Section 07 権利化手続き(2) 部分意匠と組物の意匠
Section 08 権利化手続き(3) 関連意匠、秘密意匠、動的意匠
Section 09 権利化手続き(4) 拒絶理由への対応
Section 10 権利内容(1) 権利の発生と存続
Section 11 権利内容(2) 権利の効力、実施権
Section 12 権利内容(3) 権利の侵害・行使への対応
確認問題

■第6章 商標法
Section 01 商標法の概要(1) 目的と保護対象
Section 02 商標法の概要(2) 商標の機能と類似
Section 03 登録要件(1) 使用意思、識別力
Section 04 登録要件(2) 公益上・私益上の理由
Section 05 登録要件(3) 先願主義、団体商標、防護標章登録
Section 06 権利化手続き(1) 出願と必要書類
Section 07 権利化手続き(2) 出願の分割と変更
Section 08 権利化手続き(3) 拒絶理由への対応
Section 09 権利内容(1) 権利の発生と存続
Section 10 権利内容(2) 権利の効力、使用権
Section 11 権利内容(3) 権利の侵害・行使への対応
Section 12 権利内容(4) 商標権の管理
確認問題

■第7章 国内の関連法
Section 01 不正競争防止法(1) 法の目的と保護対象
Section 02 不正競争防止法(2) 不正競争行為(その1)
Section 03 不正競争防止法(3) 不正競争行為(その2)
Section 04 不正競争防止法(4) 不正競争行為への対応
Section 05 種苗法(1) 法の目的、品種登録の要件
Section 06 種苗法(2) 権利の内容と存続期間
Section 07 独占禁止法(1) 法の目的、禁止行為
Section 08 独占禁止法(2) 法の運用
Section 09 その他の関連法 弁理士法
確認問題

■第8章 条約
Section 01 条約・協定(1) パリ条約
Section 02 条約・協定(2) 特許協力条約−条約の目的と概要
Section 03 条約・協定(3) 特許協力条約−国際出願の概要
Section 04 条約・協定(4) ベルヌ条約、ハーグ協定のジュネーブ改正協定
Section 05 条約・協定(5) マドリッド協定議定書
Section 06 条約・協定(6) 世界知的所有権機関(WIPO)
確認問題

■模擬試験
第1回問題(学科/実技)
第2回問題(学科/実技)
第1回解答・解説
第2回解答・解説

さくいん
知的財産管理技能検定・要点一覧表
書籍の検索
CONTENTS
新刊一覧
電子新刊一覧
ご購入方法
書店様向けページ
正誤情報
リンク集
ブックリスト
お客様のプライバシー保護のため、デジタルIDを導入し、個人情報入力ページ等においてSSL、暗号化通信を実施しております。