結果が出る 物流とロジスティクス(その他の実務) - 湯浅和夫=著|ナツメ社|実用書、看護書、資格書、語学書、保育書等の販売

書籍詳細

結果が出る 物流とロジスティクス

結果が出る 物流とロジスティクス

湯浅和夫=著

サイズ:A5判・256頁
ISBNコード:978-4-8163-6044-2
価格:1,500円(税抜) 

立ち読みする

各オンライン書店で購入できます。
amazon bk1 honyaclub kinokuniya sevenandy
rakuten e-hon nethon bookservice

結果が出る 物流とロジスティクス の内容紹介

本書は、ロジスティクスのことをマンガで、親しみやすく解説するとともに、文章と図で詳しく解説しました。あわせて読み進めることで、しっかり理解できるように工夫しています。さらに、ロジスティクスのはじめるための環境づくりや、ロジスティクスを続けるための体制づくりについても解説しました。

結果が出る 物流とロジスティクス の目次

はじめに
登場人物紹介
プロローグ

1章 そもそも「物流」とはなにか?
【第1話】 物流コストがかかるのは営業が悪い?工場が悪い?
物流軽視は企業に大きな損失をもたらす
物流の全体像を知る
物流業者が物流のメインプレーヤー
物流のアウトソーシングと3PL
物流に変化を促す最新動向
 (コラム)物流コストを半減できるのに…

2章 物流に対する企業の取り組み
【第2話】 まずは、物流コストの数字を知ろう!
物一筋縄ではいかない物流コスト
物流部門を評価する主たる指標
輸送費削減のための取り組み
物流センター費用削減の取り組み
物流への取り組みにあたっての課題
 (コラム)物流センターは大きいほどよい?

3章 物流からロジスティクスへの展開
【第3話 前編】 倉庫の中は、企業活動の失敗だらけ
倉庫に隠された大きなムダ
粗利重視のマネジメントの弊害
物流部門のこれまでとこれから
【第3話 後編】 1日の出荷量を見極めよう!
出荷動向に同期化させるマネジメント
ロジスティクスが生み出す効果
ロジスティクスに対する制約
 (コラム)在庫責任の不在こそが問題

4章 ロジスティクスのメカニズム
【第4話】 補充のタイミングは在庫がなくなるとき!
在庫実態の分析方法
在庫管理の基礎知識
物流センター在庫の補充方式
補充生産依頼のための方式
カギを握る生産の対応
「必要量」の計算がすべてを決める
 (コラム)社員の活用で作業コスト削減を

5章 ロジスティクスの体制作り
【第5話】 過去よりも、これからどうするか
そもそもロジスティクスとは何か
ロジスティクスの経営効果
課題は制約条件の排除
ロジスティクス体制への転換
 (コラム)物流サービスは聖域ではない

6章 ロジスティクスにおける管理
【第6話】 物流部からロジスティクス部へ!!
在庫管理はロジスティクス部門の役割
物流サービスをめぐる問題
物流サービスの管理技法 (流ABC基礎知識
物流サービスの管理技法◆仝楜卻綿流コストの評価
ロジスティクスレポート
いま、まさにロジスティクス元年
書籍の検索
CONTENTS
新刊一覧
電子新刊一覧
ご購入方法
書店様向けページ
正誤情報
リンク集
ブックリスト
お客様のプライバシー保護のため、デジタルIDを導入し、個人情報入力ページ等においてSSL、暗号化通信を実施しております。