鼻歌からはじめる 即効作曲レッスン(音楽基礎) - 田村 信二 著|ナツメ社|実用書、看護書、資格書、語学書、保育書等の販売

書籍詳細

鼻歌からはじめる 即効作曲レッスン

鼻歌からはじめる 即効作曲レッスン

田村 信二 著

サイズ:A5・244頁
ISBNコード:978-4-8163-5894-4
価格:1,980円(税抜) 

立ち読みする

各オンライン書店で購入できます。
amazon bk1 honyaclub kinokuniya sevenandy
rakuten e-hon nethon bookservice

鼻歌からはじめる 即効作曲レッスン の内容紹介

本書は、手軽でありながら技術的には本格的な作曲技術を解説した本です。実際に1曲を仕上げていく過程を、付属CD-ROMに収録されているMP3音源で具体的に示しながら、ていねいに解説しました。さらに、傾向が異なるコンペで採用されるための、それぞれの対策を解説しました。

鼻歌からはじめる 即効作曲レッスン の目次

はじめに
本書の見方
音源一覧
音源の聴き方

第1章 「歌もの」楽曲のプロになるために
1-1鼻歌からはじめよう‼
1-2「自分ライブラリー」を増やそう
1-3ココロに“響くメロディ”を作っていこう
1-4メロディ作りにこだわり抜こう
1-5メロディを引き寄せる準備をしよう
1-6自分に合った作曲法を身につけよう
Tamu Tamuコラム(1)
僕はこんなDAW 環境で曲を作っています

第2章 キャッチーなメロディを作ろう
2-1 モチーフ(1) 2小節モチーフが曲の最小単位
2-2 モチーフ(2) オリジナルモチーフを生み出そう
2-3 モチーフ(3) モチーフを4小節に展開させよう
2-4 モチーフ(4) さらに8小節に展開させよう
2-5 モチーフ(5) 16小節に展開させ、盛り上げよう
2-6 モチーフ(6) 単純なくり返しで印象づける
2-7 モチーフ(7) 平行移動で飽きさせないメロディ
2-8 音階・音程とメロディ(1) いろいろな音階を取り入れる
2-9 音階・音程とメロディ(2) 音程差でメリハリをつけよう
2-10 音階・音程とメロディ(3) 上昇&下降をバランスよく
2-11 リズムとメロディ(1) 単調なメロディは緩急で工夫
2-12 リズムとメロディ(2) リズムを強調すれば躍動感アップ
2-13 リズムとメロディ(3) シンコペーションでインパクト
2-14 リズムとメロディ(4) 勢いを出したいなら“解き放ち”
2-15 リズムとメロディ(5) 符割拝借テクでイメージ拡大
2-16 リズムとメロディ(6) 奥の手のリフ的発想作曲法
2-17 リズムとメロディ(7) ループのリズムをベースに作る
2-18 アプローチいろいろ(1) 歌詞から曲の世界観を構築
2-19 アプローチいろいろ(2) 歌い手を意識した曲作りをしよう
Tamu Tamuコラム(2)
ヒット曲で時代を作った作曲家の変遷

第3章 気持ちいいコード進行でキメよう
3-1 コードの基本(1) コードの響きを覚えよう
3-2 コードの基本(2) コード進行が曲のストーリーを作る
3-3 コードの基本(3) コード進行の最小単位「T・D・SD」
3-5 コードの進行(1) 7thとテンションでオシャレに
3-6 コードの進行(2) 日本人好みのツーファイブ
3-7 コードの進行(3) 分数コードで軽やかに進行
3-4 コードの種類メジャーとマイナーを共存させる
3-8 センスアップ・テク(1) 代理コードというバリエーション
3-9 センスアップ・テク(2) クリシェでキュンとさせる
3-10 センスアップ・テク(3) 転調でドラマティック効果を狙う
3-11 メロディにコードをつける方法
3-12 メロディを引き寄せるコード進行15
Tamu Tamuコラム(3)
アーティストと職人。そして僕の考え

第4章 仕掛け満載のアレンジテクニック
4-1 アレンジの基本(1) アレンジ力を身につけよう
4-2 アレンジの基本(2) まずアレンジの方向性を決めよう
4-3 アレンジの基本(3) 3STEPでベーシックを固めよう
4-4 リズムアレンジ(1) リズムパターン選びのコツ
4-5 リズムアレンジ(2) ドラムとループ併用でノリを出す
4-6 楽器別アレンジ(1) ベースで低音域を支える
4-7 楽器別アレンジ(2) ギターでアレンジ完成度を高める
4-8 楽器別アレンジ(3) ストリングスで曲に厚みを
4-9 楽器別アレンジ(4) 音色を効果的に使おう
4-10 楽器別アレンジ(5) ボーカルを彩るテク&コーラス
Tamu Tamuコラム(4)
僕の作曲活動を支えている現在の使用機器を紹介します

第5章 A・B・サビの作り方・つなぎ方
5-1 A・B・サビの役割を知っておこう
5-2 構成パターンでキャッチーな曲に
5-3 イントロでワクワクさせる
5-4 Aメロ〜A′メロで歌を聴かせる
5-5 Bメロは「つなぎ」「遊び」ブロック
5-6 サビが映える、サビ前のワザ
5-7 サビを最大限においしく!!
5-8 間奏とアウトロの作り方
Tamu Tamuコラム(5)
プロの作曲家がやっている7つのこと

第6章 プロの作曲術をリアル体験!
6-1 実践で1曲仕上げてみよう
6-2 ソングプランが見えてきたぞ!
6-3 “歌える”Aメロを作ろう
6-4 Bメロはどうやって“遊ぼう”か?
6-5 サビで盛り上げるぞ!
6-6 サビをもっと印象づける仕掛けを!
6-7 『ワクワクFalling ♡ Love』完成!
6-8 音色のフォーメーションはこんな感じ
Tamu Tamuコラム(6)
「チェックリスト」で完成した曲をさらにブラッシュアップ!

第7章 コンペで勝つ!「傾向と対策」
7-1 目指せ、コンペ採用!
7-2 架空コンペ(1) 「ポップでカワイイ」シングル曲
7-3 架空コンペ(2) 新人ユニットの「はじまり」の曲
7-4 架空コンペ(3) 男性アイドル主演のドラマ主題歌
7-5 架空コンペ(4) ガールズバンドのポップチューン曲
7-6 架空コンペ(5) 女性グループのエレクトロサウンド
7-7プロになるためのQ&A

おわりに
書籍の検索
CONTENTS
新刊一覧
電子新刊一覧
ご購入方法
書店様向けページ
正誤情報
リンク集
ブックリスト
お客様のプライバシー保護のため、デジタルIDを導入し、個人情報入力ページ等においてSSL、暗号化通信を実施しております。