ケインズ経済学(政治・経済) - 滝川好夫:著|ナツメ社|実用書、看護書、資格書、語学書、保育書等の販売

書籍詳細

ケインズ経済学

ケインズ経済学
図解雑学シリーズ

滝川好夫:著

サイズ:B6・224頁
ISBNコード:978-4-8163-4984-3
価格:1,400円(税抜) 

立ち読みする

各オンライン書店で購入できます。
amazon bk1 honyaclub kinokuniya sevenandy
rakuten e-hon nethon bookservice

ケインズ経済学 の内容紹介

1930年代の世界大恐慌下で執筆され、「デフレの経済学」とも言われる、ケインズの『雇用、利子および貨幣の一般理論』(通称、『一般理論』)。経済学者の間でも「難解」と言われる『一般理論』を徹底的にかみ砕き、経済学入門者でも無理なく理解できるように解説しました。

ケインズ経済学 の目次

第1章 ケインズはなぜ『一般理論』を書いたのか
第2章 『一般理論』はどんな雇用理論を打ち立てたのか
第3章 『一般理論』は消費需要について何を書いているのか
第4章 『一般理論』は投資需要について何を書いているのか
第5章 『一般理論』は貨幣需要について何を書いているのか
第6章 『一般理論』は金融政策について何を書いているのか
第7章 『一般理論』は物価水準決定について何を書いているのか
第8章 『一般理論』と現代マクロ経済学
書籍の検索
CONTENTS
新刊一覧
電子新刊一覧
ご購入方法
書店様向けページ
正誤情報
リンク集
ブックリスト
お客様のプライバシー保護のため、デジタルIDを導入し、個人情報入力ページ等においてSSL、暗号化通信を実施しております。